皮膚病は暴飲暴食から

皮膚病に悩む人の多くは食生活があまりよくない場合が多いようですね

サラリーマンや学生などは飲み会のシーズンなどがありますから、そんな時期は皮膚の悩みが悪化する人がいます


またいろんなストレスや疲労が溜まってきて精神的にも問題になります

さらに悪いことにその溜まったストレスを発散するために暴飲暴食をすることがありますが、それは皮膚にとってはかなりの負担になっているんですよ

皮膚には直接影響はありませんが、内蔵に何か不具合が起こると肌に影響が出ます

ニキビや吹き出物などで体の異常を知らせてくるんです

暴飲暴食はいろんな内臓に大きな負担をかけること意なるのでそれが皮膚病の原因にもなるんです


ですから皮膚病にならずに皮膚のことで悩まないですむということは体の中もキレイになっているということなのですよ

いろんな塗り薬などがありますが、あまりそういった薬に頼らずに根本的な原因をなくしていくように努力したいものですね
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。